attention admin about comments trackbacks you may also like

中華街でお昼~♪

2014年05月14日
美味しいもの
-
----- Saturday, May 3, 2014 ----------
昼時の混雑を外すため、先に横浜の建物散策を終えた後、2度目の中華街訪問です。
横浜中華街 

新しいお店を発掘するのも楽しいが、前回美味しかったお店に執着するのもまた良いもの!
お粥苦手で七草粥もパスなちび子が初のお粥体験をしたいとのリクエストで、再び 謝甜記 貮号店さんにお邪魔しました。
時刻は午後4時。。。さすが人気店!この時間でもなお、軽く1組の待ち客がありました。
店外にあるサンプルを見ながら、何にしようか考えつつ順番待ち。。。5分もしないうちに店内席へと案内されました。
メニューを見ると増税後ということもあり、前回よりも少しずつ価格UPでした。お腹ペコペコだったこと、中華街のお店で点心を楽しんでみたかったこともあり

まずは、単品新メニューの 五色点心(\1,130)

中央に小龍包、奥が魚翅蒸餃子(ふかひれ餃子)、あとは時計回りに、鮮蝦蒸餃子(蒸しえび餃子)、焼売、翡翠蒸餃子(ひすい餃子) 以上5点盛り。

お粥のトッピングに 油条-ヤオチャッカイ-(\170)

お箸の長さよりも大きな、棒状の中華揚げ麩です。一般的には中国式の揚げパンというけれど、日本人には「パン」より、「揚げ麩」の方が正確に連想できると思いますよ。棒状のものが2つ合わさって揚げられた形状のようで、容易に縦半分に裂けます。味は僅かな塩味。外はカリッと、中はもっちりとした食感です。 

そして、メインのお粥~♪ 旦那は今回も三及粥-ごもく肉かゆ-(¥740)
ちび子は、前回私が食べたのと同じ什錦魚生粥-ごもくかゆ-(\740)


私はちょっと贅沢に 鮮貝粥-かいばしらかゆ-(\1,020)


貝柱=帆立。どこまでも真っ白でトロットロなお粥の中に、思う以上にたっぷりと入っていました。((美^~^味)) 
お粥のデフォルトでもトッピングとして油条が入っているのですが、単品で注文の油条を入れ、それにお粥をつけて一緒に食べると美味しさも倍増ですよ。

ラーメン丼一杯程のお粥なので、大食漢のちび子もさすがに最後は少し持て余し気味。。。
ところが。。。先に食べ終わった私がテーブルにあった榨菜に手を伸ばしはじめると「それ、何⁉」って事で、一緒に味見。
 
辛くて無理だろうと思って見ていると以外にも「これ、うまっ!」って、お粥に入れて再び黙々と食べていました。
確かに、お粥の味が大きく変化するので、〆にこの榨菜は外せないかも。(*´艸`)

空きっ腹の状態で食べても、お粥だから胃にも優しい。。。しかも、毎回ブレない味!
二度目でも同じ感動が味わえるのは、さすが人気お粥店ですね。再びお邪魔して良かった!!!

謝甜記 貮号店
  • 住所:横浜市中区山下町189-9 辰ビル1階 
  • 営業時間:月~木・日 8:30~20:30(L.O.) / 金・土 8:30~21:30(L.O.)     
  • 定休日:無休      
  • URL:http://www.shatenki-nigouten.co.jp



中華街を散策中、チャイナドレスを見る度にちょっと興味を示すちび子。。。それを横目に通り過ぎ、次なる「また立ち寄りたくなるお店」は、中華街ならではのカフェ 香格里拉(シャングリラ)さん。
入るとほぼ満席の状態。 今回は、入り口付近の席に案内されました。

氷川丸に向かう大通りもパレードで賑わっていましたが、この日の中華街はGWイベントとして「採青(さいちん)」という行事が予定されていました。
開始時刻は、謝甜記の列に並んだ頃の午後4時~。 
時間になると中華街の各店を回り、色鮮やかな獅子が来るというのでそれを楽しみに入店されているお客さんが殆ど。
ところが何も知らず、これから獅子が来るというこのお店に偶然にも飛び込んでしまい、最後の1席を占領した。。。そんな私たちでした。
メニューを決めて待つ間に、太鼓や銅鑼を鳴らしながら獅子登場!
その風貌や表情。。。日本の獅子とはかなり違いますね。毛がフワフワで、愛嬌もあって可愛い♪

頭から入って来ると、奥にいらっしゃるお店の方々と、反対に入り口近くだったこともあり、旦那とちび子の頭を噛み噛み。。。(これは日本の獅子とも共通している)最後は後退しながら店外へ、そして、店先にぶら下がっているご祝儀を口に挟むとひと踊りし、爆竹が鳴り響き、また太鼓の音と共に次の店舗へと。。。
商売繁盛を祈願したイベントですが、頭をカプッ!としてもらえると健康に過ごせるのだとか。。。2人にとっては、思わぬ旅の拾い物のような体験でした。

爆竹の火薬のニオイと興奮さめやらぬまま。。。
芝麻湯圓-白玉ごま団子-(¥680)
中国の旧正月である「春節」に登場するのが「採青」。
その「春節」の頃、家庭の円満と団欒を願って食べるというのがこの温かいスイーツだそうで、時期的には違うものの「採青」が登場したこの日にはピッタリのアジアンスイーツでした。

亀苓膏(\700)

前回、その味にすっかりハマってしまった亀ゼリー。今回の旅でも、一番楽しみにしていたスイーツです。

生薬を煮出して固めるため、季節や日によって、出来上がりの味が違うのかも。。。

前回は食べられたちび子ですが、今回は苦かったらしく半分程残していました。
逆に。。。私にはその苦さが美味しかった!きっと、旅疲れで体が欲していたのでしょう。
ちび子の残した分まで美味しくいただいたお陰で、今回の旅も疲れ知らずで終えることが出来ました。
う~~~ん!やっぱりこの味、クセになる。

飲茶喫茶 香格里拉
  • 住所:横浜市中区山下町103
  • 営業時間:10:00~19:30 / 土・日曜 10:00~20:00       
  • 定休日:木曜日 (GW・盆時期・年末年始は営業)
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※