attention admin about comments trackbacks you may also like

責任転嫁。。。

2013年02月18日
Orion
-
ボーダーコリーの端くれなので、モノを追いかける事が大好きなオリオン。
追うモノも、歯や顎への負担を考え、いつの頃からかDISCから布フリに変更され。年齢的なものもあり、こんな風にフリーで走らせる事も、若い頃よりもずっと回数が減っていると思います。
2013年2月のオリオン

しかし、回数が減った分、走れる日の集中力は上がり、フリに対する執着も以前よりもある気がします。
2013年2月のオリオン

遊んでいる時は、私も真剣なのであまり気づかないのですが、家に戻り、写真をPCに入れて確認してみると。。。
がんばってキャッチ!!!
2013年2月のオリオン

だけど、やっぱり三枚目君!肉球見せでちょっと笑えるものとか。(≧m≦)プッ!!
2013年2月のオリオン

フリを投げる高さにも気を使っているのですが、なんたって、投げ手が怪しいので、高く上がってしまうこともあり。。。
本犬、自分の年齢など忘れ、若い頃の感覚で思いっきり飛び上がり。

アルファアイコンを着せた事で、少し走りにくくなるのかな?とも思いましたが、そんな心配は全くなく、むしろ、コートの背中に羽が生えているかのように、以前よりも高く飛んでいる気がします。
2013年2月のオリオン

若い頃、ワンワン運動会に連れて行き、高飛びの跳躍で観客を沸かせたこともある子なのですが。。。
飛び上がった時の姿勢が真っ直ぐなので、そのまま着地すればどうしてもこんな図になってしまいますよね。(/∇≦\)
2013年2月のオリオン

この姿を見ると、とってもガッカリしてしまうのは、きっと私だけではないはず。
かっちょいいボーダーのように、飛び上がった姿勢が海老のように前屈していて、そのまま4本足で着地してくれたらどんなにいいか。。。
この姿勢で、後ろ足を痛められるのが一番怖いと思っている飼い主です。

そんな心配事は、本犬には全く関係ないのでしょうか?
2013年2月のオリオン

忠実に布フリを回収し、そして、また「投げて!」と手渡す行為の繰り返しです。
2013年2月のオリオン

ヘッ!?いつものこと。。。は、私のフリの投げ方のこと?
それとも、オリオンの後ろ足着地のこと???
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※