attention admin about comments trackbacks you may also like

術後2ヶ月検診にて♪(6歳5ヶ月)

2008年12月27日
お目目の話
-
ちびの10月の手術からの目の様子です。

私自身、最初の手術前の不安な時、こんな風に子どもさんの術後の写真を載せて下さってる記事(写真)を拝見し励まされた経験を持つので、同じ病気の人、そのご家族の力になれば。。。と思い、また、ちびの記録として掲載しています。
病気に関して苦手な方は、どうぞスルーして下さいね。

1回目の手術が右目だったので、今回の手術は左目を手術しています。

【 術後1日目 退院日 】 (10月17日撮影)
術後1日目
時々、目を開けてるのも辛そうな時が。。。 白目は真っ赤、瞼も腫れて見るからに痛そうでした。

【 術後2日目 】 (10月18日撮影)
術後2日目
昨日とあまり変わらないように見えますが、涙の量は各段に減ってきました。   
今回は、目ヤニも少ないかも知れません。

【 術後3日目 】 (10月19日撮影)
術後3日目
日々少しずつですが、白目の部分が増えてきてます。ちゃんと両眼視してるのかな!?
眼鏡補正してると、揃ってこちらを向いてる気がしますが。。。

【 術後4日目 】 (10月20日撮影)
術後4日目
お風呂のあと、夜の点眼薬をしてから撮影していますが、この日は目ヤニが出てましたね。(^^ゞ
月曜日だったので、この日から保育園も復帰しました。「トマトみたいな目だね」と男の子に言われたとか。。。

【 術後5日目 】 (10月21日撮影)
術後5日目
瞼の腫れもひいて、手術した事に気づく人も少なくなりました。

【 術後6日目 】 (10月22日撮影)
術後6日目
撮影のフラッシュが、常に黒目の中にあるようになりました。

【 術後7日目 】 (10月23日撮影)
術後1週間
よく見ると、白目の中に黒い点があります。翌日の受診の際に尋ねたら、手術の時に使用した糸だとか。。。 
そのまま自然に無くなるのを待つように言われました。

【 術後8日目 】 (10月24日撮影)
術後8日目
1週間目の検診日。斜視の角度も3~4度と言われ、とりあえずホッとした日でした。

【 術後2週間目 】 (10月30日撮影)
術後2週間
新しい眼鏡になっています。レンズの傷が無くなったので、視界もクリア!

【 術後3週間目 】 (11月6日撮影)
術後3週間
わずかに白目がピンクに見えますが、殆ど回復していますね。
10か月前に手術した右目も、殆ど白くて分からなくなってるんですよ。

【 術後1ヶ月目 】 (1月16日撮影)
術後1ヶ月
丁度1か月が経ちました。
今回は、点眼薬も上手に点せるようになったので、こぼさずにまだ使ってます。
目の向きも、このまま安定して、見る力が伸びていって欲しいな。。。


1週間前の20日。。。受診日だったので、ちびの目の経過検査に行って来ました。
1年前の同じ日、ちびの1回目の手術日だったわけで、1年で2度の手術、それによる回復を思うと各段の差を感じます。それとともに、また寄りが戻ってしまうのでは。。。という不安も。
   
視力検査では 1.2まで出ているようでした。
   
いつもやるプリズム検査は今回はなく、その代り、立体視が出来ているか。。。という検査をしました。
ご存じの方もあるかな!?特殊なメガネを掛けて見ると、ハエの羽が浮き上がって見える検査です。

しかし、ちびには浮き上がって見えていなくて、「羽をつまんでごらん。。。」というORTさんの言葉のあと、ハエの書かれている本まで触っていました。
今度は、5匹描かれている動物の絵のなか1匹だけが立体的に見える絵が隠れている。。。その1匹を見つけるのですが、ちびには5匹ともが平面的に見えたようです。   
「お母さんもメガネ掛けて見てみて。」と言われ、眼鏡を掛けて同じ画面を覗いてみますが、私にはちゃんと立体に見えます。
ちびは立体視が出来ていない。。。ショックでした。

ORTさんに質問してみると、視力の回復や、目の角度と違って、この立体視の能力はもうこれ以上は変わらないのでは。。。という話。
せめてもの慰めは、ORTさんの、「こういう精密な検査をすると立体視出来てないという結果になるけど、椅子の凹凸だとか、階段の段差みたいな立体感はちゃんと理解出来ているから、日常生活には支障ないんですよ。」という言葉。

ちびが次の検査をしている間も、私は何だか気分は上の空の状態。。。
この検査も、ちゃんと出来てるのかな!?と不安ばかり。

検査が終わり、ちょっと沈んだ気分のまま主治医の診察を待ちます。
呼ばれて、主治医の前の椅子に座わり、ちびの目を見て一言、「まだ少し寄りが残ってるね!」
術後最初の検査では、斜視の角度も3~4度と正常範囲内だったはずなのに、まだ寄りがあるって事は、また戻って来てるって事?

「まぁ、この程度の寄りなら すぐ3回目(の手術)。。。にはなりませんよ。人の目は、年と共に段々と外向きになるものですがら、この程度で(手術)やってたら、今度は外斜視になってしまいますからね。」と。

「目の向きは、自分の見る力でも回復しますか?」の私の質問に
「まだ大丈夫ですよ。」の答え。。。
加えて、「眼鏡だけはちゃんと掛けていて下さいね。」と。

とにかく、今回は経過観察の1回という感じで、まだどちらにも転んでしまうような感じの受診結果でした。
引き算で考えると不安になってしまうけど、今回の記事のために写真を用意して、昨年の全く手術していない目と見比べると物凄く改善してるんですよね。
まだまだ治療も完了形ではないので、プラス思考で気持ちを切り替えようと思います。

次回の受診は3ヶ月後。。。小学校入学前になります。
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※