attention admin about comments trackbacks you may also like

これ、何~~~んだ!?

2008年05月31日
ニャンコの額
-
この、セサミストリートに登場する ビックバード のような花。。。何の花か分かりますか!?
ミニトマトの花のアップ

じゃぁ、こっちの白い花は?
イチゴの花のアップ




いきなりアップ写真で問題にされても、野菜や果物の花って見慣れないので、実は知ってても、花は。。。???って事もありますよね。

先日、お友達のブログでピーマンの花を見て、かなりの衝撃を受けた私です。
あの花を見たさに、きっと来年はピーマン栽培することでしょう。 (*^m^*) 


さて、先ほどの正解は。。。
このビックバードは「ミニトマトの花」でした。
 ミニトマトの花
 
4月28日に苗を買い、植え込みました。向かって右には黄色いミニトマト、左は普通の赤いミニトマトです。
以外に大きくなって、実もたくさんのミニトマト。。。子どものお弁当の足しにでもなれば。。。と思って。
ミニトマト

5月21日には、ここまで大きくなってきました。この時、花の写真も一緒に撮りました。
ミニトマト

この花が、1週間後には実になっていました。
我が家のミニトマト 我が家のミニトマト

植え込んであるのと同様に、右が黄色いもの、左が赤いもの実です。黄色い方は、ちょっと実が縦長。
生育も、赤いのに比べて早めで、実も多く付き始めています。
   
2番目の白い花の正解は。。。イチゴの花です。
 イチゴの花

こちらもミニトマトと同じ時期に苗を買い、プランターに4つ植えました。
我が家のイチゴ
   
花の写真から1週間後。。。こんな風に青い苺が生っていました。
イチゴ

イチゴは意外と気温がないと生育しないみたいで、苗はハウス栽培だったのか、花のついた苗だったのですが、その後の低温で、一向に成長する気配も、新しい花が付く事もなかったのです。
5月の半ば過ぎから、また生育を始めた感じで、1つ、2つと花の咲く日がありました。

実は付いたものの。。。前々から出来ていた実なのか、最近開花した花の実なのかは不明で、形もちょっとイビツで怪しい感じです。
お友達のアドバイスをもとに、水遣りをしたがるちびに言い聞かせ、土を乾かし気味に管理しています。

苺の苗は、ちびが大事に観察しながら見守っているので、1つでも真っ赤になって口に入ってくれれば。。。と思っていますが。
さて、この後はどうなるかな?
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※