attention admin about comments trackbacks you may also like

息子の昇段審査にて♪

2007年06月26日
子どもの行事
-
やって来たよ~!ビッグスワン!!! ヒャッ━ヽ(゚∀゚*)ノ━ホォゥ!!!
日記写真

ではなく。。。やって来たのは、鳥屋野潟をはさんで ビッグスワン が真向かいに見える体育館。
この日は、息子の昇段審査の日でした。

丁度、昨年のこの時期 初段合格 した息子。今回は、学校の部活のメンバーと一緒に二段を受けに来たのです。
私たちが着いた頃、昨年の記事にある 実技審査 はすでに終わっていて、次の 剣道形 の審査を待っているところでした。

段が下のうちは、県内のたくさんの会場で受ける機会があるのですが、段が上がるにしたがって、会場も限られてしまうのです。
ここの会場では、上段者の審査も行われるので総受験者数も多く、すべての実技試験が終了するのに、かなりの時間が掛かってしまうのです。

かなり待って、ようやく 剣道形 の審査が始まったのは、お昼が過ぎてから。。。
実技は、文字通り普段の試合に近いかたちなのですが、『形』はまた特有のものだと思います。
実技とは違って、形の審査は格段毎に一斉なのです。なので、あっという間に終わってしまいます。

息子。。。どの子だか分かった人は我がブログのツウです。。。(* ̄m ̄)

最初に、構えたところで「正面に向かって左が仕太刀、右が打ち太刀。」と指示されて、一瞬、どっちがどっちが分からなかったのか、辺りをキョロキョロしていました。

実戦・形共に合格し、最後は 筆記試験 です。
筆記は、二段・三段が同じ問題でした。

(左)只今、筆記試験中!  (右)無事合格。。。で手続き中!
日記写真 日記写真

息子は何を書いたのやら。。。(*´∀`)
答案用紙を持っていくと、そこで合否の判定をされ、合格者は剣道手帳に合格の印をもらい、ようやく終了です。

実は。。。前日の土曜日の夜は、剣士会の稽古日でした。
そこでも、当然のように形の稽古をして来たのですが、どうも、形の太刀4本目に不安があったようで、稽古から帰ってからも旦那に最後の指導をしてもらっていました。

日記写真

冗談話の中で、野稽古とか野試合。。。なんて話をした事がありましたが、まさか本当に、夜の家の前で稽古をする日が来るとは。。。(*≧m≦*)

打つ瞬間に掛け声を掛けるのですが、どんなに小さめに声を出しても、夜10時頃の田舎道。。。
「やぁー!」「とー!」と、変な声が響きます。。。

本人たちは大真面目なのに、近所の人に見つかったら恥ずかしいな。。。
暗闇で決闘してるみたいに見えたらどうしよう。。。なんて思いながら、せっせと写真を撮る馬鹿母でした。
     
とにかく、一緒に受験したみんなで合格出来てよかったです。オメデト(^_^)∠※PAN!

この日の夜、合格祝いだ!という事で、お友達の家でお祝い会&夕食を食べに行った息子。。。
もうすでに、何かにつけて飲み会を開きたがるおじさんへの道が出来上がりつつあるような気がする母でした。(* ̄ー ̄)フッ…
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※