北限の茶処にてお茶屋さん特製の抹茶ソフトクリームを味わう

そふぃあ

2018-11-18
スイーツde部
2 COMMENTS
はらこ丼のためにお邪魔した池田屋さんで出されたお茶をいただいたら、こちらのお店に立ち寄らずには帰れませんでした。

創業明治元年 冨士美園

20181111_冨士美園
今回、鮭目的でお邪魔した村上は、江戸の昔から「北限の茶処」としても有名なところ。ほかの産地に比べて寒い季節が長く、年間の日照時間が短いため、光合成が穏やかで渋みの元であるタンニンの含有量が少なく、甘みを強く感じるお茶が育つのです。
村上市街地に店を構える冨士美園さんは、明治元年(1868年)創業のお茶専門店。現在は父である五代目さんと、頼もしき後継者・息子である六代目さんとが力を合わせ、栽培から製造、販売までを行っています。

日本茶インストラクターの資格を取得し、再び村上に戻ってきた六代目さんのお茶に対する情熱は真っ直ぐでホンモノ!自社の茶畑を、土から改良してしまうというから驚きです。あわせて、百年ぶりに復活させた村上茶葉からつくる「紅茶」や、それらをペットボトル商品にして販売する試みとか。。。
こちらにペットボトル商品の画像が残っていました。

20181111_冨士美園
お店のお茶は、お土産としてお友達に差し上げても、「美味しい」と喜ばれます。
茶器も充実していて、店内を眺めるだけでも楽しいですよ。

そんなお店で人気なのが、村上茶葉を贅沢に使ったこちら!

抹茶ソフトクリーム(300円)

20181111_冨士美園
この価格でこのクオリティー。お茶屋さんでなければ味わえません。
そしてさすが老舗!いつ食べてもブレること無く、安定したキメ細やかな口どけが嬉しいです。

これで思い残すことなく、今回の村上旅を終えられます。
ご馳走様でした♡(Sunday, November 11, 2018)

冨士美園(創業明治元年 / 1868年)
住所 村上市長井町4-19  地図
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

さいさん  

お茶屋さんの抹茶アイスは美味しいですよね♪

2018/11/20 (Tue) 08:23
そふぃあ

そふぃあ  

To さいさん

抹茶スイーツにハズレは無いですし、まして自家製の茶葉を使って作ったなら間違いないです!

2018/11/20 (Tue) 09:28

Leave a reply