富士山と満月に癒された朝 ~GSお里会2018・お泊り組#番外編~

Byそふぃあ

----- Saturday, November 24, 2018 ----------

富士山ビュー万歳!だった ドッグリゾートWoof®の朝

20181124_富士山
すっかり身支度を整え、開けた部屋のカーテン。
まだ薄暗い朝の中、真正面に浮かび上がるように見えた、頂に冠雪の富士山の堂々たる姿!

前日の夕刻に初めて入室した時、もうすでに富士山は雲の中に隠れてしまっていました。
まさかこんなにも真正面にあるとは知らず。普段、富士山には縁遠い場所に住んでいるので、ただただ感激の瞬間でした。

20181124_富士山
そして僅かに目線を動かせば、まだ沈まぬ月の姿も。

20181124_富士山
そう!この日は満月。

昨夜(と言っても日付が変わる少し前)ドライヤーをかけながら見ていたテレビ番組の女子アナが、「今日は良い月夜ですね。満月です。」のような話をしていたのですが、宴会後にDawn太をトイレ出しに連れて行った時のWoof上空は小雨模様で、遠くで頻繁に稲光が見えるほどだったのです。
当然、満月が見えるわけもありませんでした。

雨の予報など無かったはずが雨になり、翌日にそれが回復する保証も無かったわけで。。。
予報どおりにお天気が回復してくれただけでも有難いというのに、旅先で朝イチからこんなに縁起の良さそうな光景に出会えるとは!

20181124_富士山
雨後のためか、冷たい朝の空気はしっとりと重く、見る見るうちに薄い雲が広がりはじめ、富士山頂も満月も覆い隠そうとしていました。

20181124_富士山
朝日が地平線に顔を出す直前、薄っすらと色みを帯びる富士。

20181124_富士山
刻々と変化してゆくので、もう目を離せなくなっていました。

20181124_富士山
あっ、あれはなんだろう?

20181124_富士山
あのギザギザは登山用の道でしょうか⁉

20181124_富士山
こんな風にゆっくりと山肌を眺めたことも無かったので、今、見えている全てが新鮮でした。

20181124_富士山
まるでそこだけスポットを浴びたように、真っ白に輝き主張する富士山。

20181124_富士山
いつの間にか雲も遠慮して、その姿を隠すものも無くなっていました。

たくさんの良いことが待っている、思い出深い1日の始まりの風景でした。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply