attention admin about comments trackbacks you may also like

長岡にあって燕三条系も食べられる「らーめん三昇」

2018年12月11日
イケ麺パラダイス
2
ラーメン
我が家の新しい車。この日ようやくタイヤ交換に出しました!
車屋さんはなかなか混んでいて、スタッドレスへの交換に時間が掛かるというので代車がきてしまい、Dawn太を乗せられず、午後からは介護支援施設の職員さん来訪もあって遠出も出来ず。。。
手近なところで買い物しつつ、お昼は以前から気になっていたラーメン店にお邪魔しました。

今や人気店も、ここで修行したという「らーめん三昇」

20181201_らーめん三昇
木目調の外観が目印のらーめん三昇さん。
場所は長岡市(旧中之島町)、国道8号線長岡東バイパスの池之島・坪根交差点すぐ脇になります。
バイパス走って店脇を通過する度、「いつか食べに行こう!」と、ずっと思い続けていたお店です。

。。。というのも、今や長岡エリアの人気店「麺の風 祥気」さんが修行されたお店と聞いていたから。
祥気さんのすっきりとした鶏ラーメンは、鶏好きには魅惑の一杯でしたからね!

麺の風 祥気♪

----- Saturday, March 1, 2014 ----------リバーサイド千秋近くにある、人気ラーメン店 麺の風 祥気さんにお邪魔しました。到着時刻は12時25分。お昼ドンピシャの時間だったので、あまり混んでいるようだったらこの日はスルーするつもりで様子見に... 

三昇さん訪問は休日の午後1時。まだ昼時ピーク真っ最中で、店内満席の状態。
丁度小上がりを利用していたご家族が帰られるところだったので、空いてすぐ、交代するように我が家が座らせてもらえました。休日ということもあり、小さいお子さん連れのお客様、ご夫婦と思われるお客様が多かったです。

店内は、窓側と厨房に向いてカウンター席が殆ど、店の最奥にテーブル2卓が置かれ、我が家が座った小上がりがあります。

20181201_らーめん三昇
整頓された卓上の様子

20181201_らーめん三昇
置かれた調味料は、餃子を食べるのがメイン。。。ですね。

20181201_らーめん三昇
燕三条系ラーメンのお店と思っていたので、「味噌」や「しお」もあって意外でした。

20181201_らーめん三昇
20分ほどで届けられる我が家の注文品。

お店ご自慢のちゃーしゅーがたっぷり入ったチャーハンや炙りちゃーしゅー丼、ミニ丼とのセットメニューもありましたが、初訪問ということもあり、今回は冒険せずシンプルにお願いしてみました。
寒くなって来ると特に、「燕三条系」が食べたくなる(笑)

三昇らーめん(730円)+ タマネギ増し(50円)

20181201_らーめん三昇
きっと燕三条系のお店で修業されたご店主なのでしょう。看板メニューの「しょうゆ」といったら、背脂チャッチャの燕三条系ラーメンのスタイルでした。しかも、メニューには「自慢の」と書かれている。

20181201_らーめん三昇
燕三条系ラーメンには付きものの玉ねぎトッピング
私だけプラス50円で山盛りにしてもらいました。

不揃いで大きめ粗微塵の生玉ねぎと水菜が、ラーメンにシャキシャキとした食感と、さっぱりとした味のアクセントを出しています。
脇役だけど、メンマも良い味で美味しかった。

20181201_らーめん三昇
隠れて見えないチャーシューは2枚!
メニューの写真を見て、真空調理のレアタイプなのかと思いましたが、出てきたものは、程よい噛み応えもある肩ロース系。しょっぱ過ぎずに、枚数があっても食べられそうです。

20181201_らーめん三昇
普通盛りで180gあるという特注平打ち太麺リフト!
醤油の色に染まった、良い雰囲気で登場します。確かに太いけれど、燕三条系といったらうどん並みの極太麺がスタンダードなので、際立つほどの太さ加減ではありません。
モッチリとした食感があり、しっかり噛むと小麦の味も感じて美味しいです。

20181201_らーめん三昇
美味しいのに、ちょっと残念だったスープ
燕三条系スープには、濃口醤油が際立つタイプと魚介ダシ優位の旨口タイプの二通りあり、三昇さんは前者タイプ。魚介ダシ、豚骨スープとのバランスも良くて、食べ慣れた感じの美味しいスープでした。
あ~ぁ、白いご飯も頼めば良かった(笑)

厨房を拝見していると、かなりチャッチャしているように見えた背脂。実際に届いた丼の上はそんなに背脂尽くしの真っ白ではなく、長岡人の味覚に合うようアレンジされているのかも知れません。
背脂は甘くて美味しいです。粒感が無いので、スープと一緒にスルッと入ってきます。

背脂で蓋をするので冷めないのが、金物の町で出前から始まった燕三条系ラーメンのはず。なのに、一口啜ったスープが、容易に「ゴクリ」と飲めてしまう。。。
旦那の座った場所からの方が、ご店主の作業状況が良く見えていたので、「丼温めていた?」と聞いていみると、ちゃんと温めてから盛り付けていたとのこと。。。ということは、スープ自体が熱々でなかったのではないかと。
美味いのにぬるいラーメン。う~ん、ちょっと残念!

自家製ジャンボ餃子(450円)

20181201_らーめん三昇
ちゃーしゅー丼、チャーハンと並んで、お店おススメのサイドメニューが「手作り餃子」
出てきたら、見慣れた普通サイズの餃子の1.5倍もあろうかという、正真正銘のジャンボサイズでした。
箸で持ち上げてもズッシリ!

20181201_らーめん三昇
食べ方にも流儀があるようなので、何もつけずに食べてみると、しっかり味がついているので、そのままで美味しい!ニンニクの味もしっかり。
やっぱり白いごは。。。いや、ビールが飲みたくなる味でした(笑)

おしまいに

実は三昇さん、以前は新潟市寺尾にも、兄弟店と呼ばれるラーメン店を展開されていました。
そして、下記の地図案内からGoogleマップをご覧いただくとお分かりになると思いますが、同敷地内にある「FREE STYLE BOARD SHOP」も、ご店主が営まれているお店なのだとか。
ご店主、多方面で活躍する実業家なんですね。

隣接のボードショップ、2015年夏頃までの店名を「TRIPLE UP 長岡店」といいまして。。。
TRIPLE=「三」、UP=「昇」。
純和風と思った店名が、まさかこういう意味合いだったとは!ちょっとビックリでした。

今回チョイスの燕三条系ラーメンは、我が家の場合、やはり燕三条地域でいただくとして。。。
確かに味は美味しいですし、最近のネットレビューを拝見すると「塩」が絶品との噂も多数。
夜も遅くまで営業しているので、また機会をみて、今度はあまり混雑していない時間帯に「塩」狙いでお邪魔してみたいと思います。
ご馳走様でした!(Saturday, December 1, 2018)

20181201_らーめん三昇
らーめん三昇(2008年3月OPEN)
新潟県長岡市坪根777   ※地図
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※

コメント(2)

There are no comments yet.

さいさん  

2018/12/13 (Thu) 12:28

タイヤ交換で代車って、かなり混雑しているんでしょうね(汗)
私は会社まで歩いていける距離なので、普段は車通勤(!)だけど雪が降ったら歩いていって、帰りは主人に迎えに来てもらいます♪

そふぃあ  

2018/12/13 (Thu) 15:34
そふぃあ

To さいさん

こちらは11月末までにタイヤ交換される人が多いです。
12月に入ると不思議と車検の人が多いみたいで、それで代車まで出て忙しそうでした。

女性の場合、職場から家が近いのは何よりですよね。
しかも旦那様が優しい。(*´艸`)