雪の積もった砂浜で

2019年02月19日
Dawn太_3-4歳 0
暖冬、少雪といわれた今年の冬。確かに今季は、一度も家周りの除雪をせずに済みました。
だから余計に、海岸に雪が積もった日が珍しく思えたのだと思います。

雪の海岸
確かこの日は、関東地方にも雪が降って寒かったはず!海辺も吹きつける風が冷たかったですが、それもウチの方では毎度のこと。
飼い主たちのイベントの合間に、Dawn太には短い時間で思いっきりストレス発散してもらいました。

海岸への階段
Dawn太が走り込みに向かう海岸は、駐車場から砂浜へと下りるのに、こんな風に階段がついています。
以前は飼い主と一緒に階段を下り、砂浜に着いてからリードを外していましたが、グイグイ引っ張ってお互いに危ないこともあり、冬になって他人さまの姿がなくなってからは、上から海岸に人の姿が無いのを確認すると、私だけ先に浜へと向かってDawn太を待ち、早い段階でノーリードにすることが多くなりました。

すると…。

階段を駆け下りるDawn太

階段を駆け下りるDawn太

階段を駆け下りるDawn太

階段を駆け下りるDawn太

階段を駆け下りるDawn太
階段を駆け下りて私の元へとやって来る、この間の動きが非常に速い!見守っている私までウキウキするくらい、Dawn太ではないような速さでやってきます。やる気があるっていうことは、最高のパフォーマンスを見せる瞬間でもあるのでしょうね。

雪の海岸を走るDawn太

雪の海岸を走るDawn太
丼:何か⁉

雪の海岸で遊ぶDawn太
数本走れば、潮風を浴びながらもう休憩。

雪の海岸を走るDawn太
まるで雪原を走っているような錯覚。

砂浜ダッシュのDawn太
この日も、耳毛なのか?顔の横毛なのか?分からない触覚のような長い毛を靡かせての猛ダッシュ!

ムキッ!なDawn太
丼:ギロッ!また何か言ってる。

触覚違うよ~
丼:触覚違うよ~

砂浜ダッシュ
海岸沿いは半分砂浜が剥き出しのまま、もう半分に雪が積もっていました。

砂浜ダッシュ
雪の上を走ればそうそう汚れないのに、わざわざ砂の方で走ると

半面砂まみれのDawn太
半面砂まみれ男の完成!

笑って誤魔化すDawn太
丼:へへへっ!

鼻でアシストするのはやめてね!
走り込んで疲れてくると、ボールを取り上げられるのが嫌で、わざと飼い主から離れて波打ち際へ。

丼母:鼻で転がして、ボールを海に落とすのだけはやめてね!

はーい!と返事をするDawn太
丼:は~い!

ハムッ!とボールを咥えるDawn太
丼:はむっ!

雪の海岸の風景
薄っすらと雪化粧した風景は、いつも見慣れた海岸とは、またちょっと違う場所のようにも見えました。

雪の上に置かれた水飲みバケツ
運動の仕上げに飲む水も、雪の上で極上に冷えています(笑)

Sunday, February 10, 2019(Dawn太 生後1,448日)
関連記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ

最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※

Comments 0

There are no comments yet.