世界の洋らん展inにいがた#2019に行ってきました

そふぃあ

2019-03-23
お出掛け
4 COMMENTS
珍しく末っ娘が「連れて行って!」と自己主張するので、一緒に出掛けてきました。

サントピアワールド
阿賀野市にある遊園地「サントピアワールド」

安田フラワーガーデン
…に併設する安田フラワーガーデン!
毎年2月~3月上旬にかけ、安田フラワーガーデン内では、一足早い春を感じられる花イベントが開催されます。

いつも花になんて興味の無かったはずの子が…(*≧m≦*)
ちょっとだけ大人になった末っ娘と一緒に、温室に咲く「花の女王」たちを楽しんできました。

安田フラワーガーデン 世界の洋らん展inにいがた 2019

世界の洋らん展inにいがた
  • 開催期間 2019年3月9日~17日
  • 当日券 1,000円

世界の洋ラン展
安田フラワーガーデンの温室内で行われた平成最後の花イベント。開催すれば毎回好評を博し、日本海側最大規模ともいわれる「世界の洋ラン展」が、実に3年ぶりに復活開催となりました。

世界の洋ラン展
たった9日間のみの人気イベント。
開催開始翌日の休日訪問ということもあり、たくさんの人たちが訪れ、温室の中は押すな押すなでさらに熱気ムンムンでした。

世界の洋ラン展
新潟の愛好家によるランの作品展や、ご当地グルメを集めた「うまいもん味の市」も同時開催。
復活を果たした新潟を代表する花の祭典「世界の洋ラン展」では、胡蝶蘭をはじめ、デンドロビウム、シンビジウム、オンシジウム、カトレアなど、300種以上、約4,500株の洋ランが展示されていました。

世界の洋ラン展

世界の洋ラン展

世界の洋ラン展

桜の小径

桜の小径
こちらのコーナーでは、洋ランと桜がコラボ!

結桜
この桜は「結桜」といい、阿賀野市のみで栽培されている品種だそうです。

結桜
咲き始めは真っ白。それが時間の経過とともに、薄っすらと淡いピンクに染まってゆく可愛い品種です。

結桜
私にとって「結桜」が、2019年初桜になりました。

和の演出
池を模した水辺に、扇と唐傘で和の演出。

桜とコラボしていた洋ランたち

桜とコラボしていた洋ランたち
桜と合わせるように、小ぶりな洋ランたちが華を添えていました。

桜とコラボしていた洋ランたち
ピンクにピンクを重ね。手前の花は、蝶が舞うようにも見えました。

オーキッドパラダイス

オーキッドパラダイス
この度のメイン展示。入口は記念撮影場所にもなり、とても賑わっていました。

オーキッドパラダイス
実際の自然を模したような、ダイナミックなディスプレイが楽しめるコーナーになっていました。

オーキッドパラダイス
咲く花色や種類も様々。まさに洋ランの楽園に迷い込んだような一角でした。

オーキッドパラダイス

オーキッドパラダイス

オーキッドパラダイス

オーキッドパラダイス

オーキッドパラダイス
初めて見た青い胡蝶蘭…とても神秘的でした。

12か月の洋らん

12か月の洋らん
誕生月にあわせた12種類の洋ランが、それぞれの花言葉とともに展示されていました。

2月の洋ラン
2月生まれのDawn太は「リカステ」 花言葉:清らかな心

11月の洋ラン
11月生まれの私は「エピデンドラム」 花言葉:清らかな幸福

366日の花
展示終わって温室を出たところには、壁一面に誕生花が貼り出されていました。

366日の花
富士山の日生まれのDawn太

366日の花
私は、自宅庭にも咲くお馴染みの花でした。

我が家地方、まだまだ地面は冬枯れのまま。温室でエレガントな花を愛でながら、めいっぱい春を感じられるイベントでした。
(Sunday, March 10, 2019)
関連記事

Comments 4

There are no comments yet.

名無し  

遊園地ではなくてお花を見たいと言うなんて、私より大人ですね( ´艸`)

2019/03/24 (Sun) 06:26
そふぃあ

そふぃあ  

To さいさん

花もインスタ映えするらしいです。(*´艸`)

2019/03/24 (Sun) 21:05

tubaki  

世界の洋らん展

名古屋にも、ちょっと前まで蘭の館というのが、ありましたが。。。
現在は違う施設となってしまいました。ランは華やかで香りもよく娘さん、いい趣味ですね♪
パンダは、好きな品種です。結桜も、いいですね。

2019/03/25 (Mon) 08:30
そふぃあ

そふぃあ  

To tubakiさん

蘭は世代を問わずに人気の花ですね。
開期が短いこともあり、たくさんの人で賑わっていました。
生き物は維持管理が大変で、せっかくの施設が潰れてしまったのは残念ですね。

2019/03/25 (Mon) 11:51

Leave a reply