attention admin about comments trackbacks you may also like

日本海側最大級のベニズワイガニ直売所「マリンドリーム能生」はサービスも最大級!カニでお腹一杯になれます

2019年03月29日
食べ歩記
6
ご当地グルメ 地産地消
新潟県の1月2月はベニズワイガニの禁漁期。3月に入って待ちに待ったベニズワイ漁が解禁になり、先に某所でちょこっと一杯食べたベニズワイが前菜のようになってしまい(笑)そうなるとカニ好き、もう止まらなくて…。さらにベニズワイを満喫したいという末っ娘の希望を叶えるために、買った値段以上にカニが堪能できる、サービス満点な場所へと向かいました。

いいですか!ここでは普通の金銭感覚が「あれれ?」なくらいのサービスですから、その辺をしっかり考慮して見てくださいね。

道の駅 マリンドリーム能生にある「かにや横丁」

道の駅マリンドリーム能生「かにや横丁」

道の駅 マリンドリーム能生内にある「かにや横丁」は、日本海側最大クラスと称されるベニズワイガニの直売所です。カニ漁が解禁になると共に賑わいを取り戻し、県下トップクラスの水揚げ高を誇る能生漁港の新鮮なベニズワイを買い求める人、親戚知人に地方発送する人、その場でカニを頬張る人たちの姿もまた名物のような場所です。

道の駅マリンドリーム能生「かにや横丁」

現在は9件の直売所が軒を連ね、今シーズン始まったばかりのベニズワイを山盛りにして販売していました。

同じ漁港で同じように水揚げされたベニズワイガニなので、何処のお店で買っても遜色ないような気がしますが、みんな少しずつ違うようで、ご贔屓のお店を持つ人もあるようです。そして、客引きの仕方も様々。

ベニズワイの試食

たくさんの試食を用意しているお店は、その前を通過する際、瞬時に差し出してくるので断り切れません(汗)

ベニズワイの試食

まんまと引っ掛かてしまった(笑)

伝宝丸のカニ販売所

客引き上手だったこちらのお店では、下は一杯1,000円から、上は一杯5,000円まで、懐具合に応じて購入できました。

かにや横丁でカニを購入したら「カニかに館」で食べるのがオススメです

カニかに館

「カニかに館」は寒い時期や雨の日でも、快適にカニを食べることができる無料休憩施設です。

カニかに2号館

ちょうどお昼時だったこともあり、手前にある「カニかに館」は満席状態。この度はじめて奥側にある二号館(?)を利用しました。

カニかに2号館内

こちらも大勢の人たちが利用していました。空調も完備。さらに追加でストーブも点いていて暖かな館内でした。
我が家は入口入ってすぐのテーブルへ!

流し場も完備

座ったテーブルのすぐ横には、手洗い場まで完備されています。汚れたら直行できて良い席でした。
では、いざ実食!

一杯1,000円のカニを三杯購入した場合

千円のカニを3杯買いました
モリッ!

殻入れ容器と備品

殻入れ容器には、カニバサミと手拭き用濡れタオル、割り箸が入ってついてきます。以前は割り箸でなく、人数分のカニスプーンでしたが、洗う手間と衛生面から、今は割り箸になっているのでしょうね。

千円で三杯購入したカニ

しつこいですが、もう一度言いますね。
食べ手の意図としては、一番小ぶりな一杯1,000円のベニズワイガニを三杯分購入したはずの結果が▲こうなりました。自分たちがお金を出して購入したベニズワイは、箱の下方にあって殆ど見えていません(笑)

千円で三杯購入したカニ

購入したものの上には、千円カニと同等サイズのベニズワイが二杯と、足が取れて二束三文になってしまった大ぶりなカニの甲羅が二つおまけされています。

千円で三杯購入したカニ

足こそ無いけれど、おまけの甲羅ガニは千円カニに比べてこんなに大きなサイズです。

ベニズワイ食べます

まぁこれ、いつものことなので、とりあえず色々気にせずいただきます。

ベニズワイガニの足身

一番小さなサイズのベニズワイでしたが、脚肉もしっかりつまっていました。
海水のような濃度で茹でると塩辛くて量が食べられなくなるので、薄い塩水で茹でられているようです。それゆえカニの味がしっかり分かってカニ好きにはたまらん味加減。お陰でいくらでも食べられます。

ベニズワイガニの甲羅

子どもは食べやすい脚肉を好むので、親は専ら甲羅の方をいただいていました。売店で日本酒買ってくれば良かった~!甲羅にお酒入れて、ストーブの上で炙って飲みたい(妄想)

カニミソたっぷり

甘くて濃厚なカニミソもたっぷりでした。

一回戦終了

三人で五杯+αだったので、意外と他愛なく終了してしまいました。まだ余力があって不完全燃焼。

カニかに館からのお願い

食べた殻をカニ屋さんに持って行きつつ、お替わり分を購入してきます。

一杯1,500円のベニズワイガニを一杯だけ追加しました

1,500円のカニを一杯追加しました

追加購入したのは、▲画面下に写る一杯のみです。千円の大きさに満たないカニ一杯と、この日の中では最大級の大きさの甲羅カニ一つをサービスしてもらいました。

5千円カニクラスの甲羅かも?

多分、一杯5,000円クラスのベニズワイの甲羅だと思いますが、甲羅の足の付け根に付いていた脚肉がことのほか美味しくて!普段小さいカニしか食べない私には、サービス品でこれが味わえたことが何よりも嬉しかったです。((嬉^~^嬉))

お替わり分も完食しました

お替わり分からは旦那が殆ど戦力にならず、最後は末っ娘と四苦八苦しながら完食しました。お腹一杯、大満足!

手についたカニのニオイもご心配なく

カニのニオイ消し

先に食べ終えた方々が▲これで手を洗って行かれるので、カニをつかんで冷えてしまった手を、給湯器から出るお湯で温めながら洗っているのだとばかり思っていました。これは給湯器ではなく、酸性電解水とアルカリ性電解水がそれぞれに出る電解水生成装置で、順番通りに手を洗うと、カニのにおいも取れてしまうという優れものでした。本当に至れり尽くせりの「カニかに館」です。

おしまいに

ご覧のように、この日の我が家は4,500円+税で一杯1,000円のタイプを三杯と、一杯1,500円のタイプを一杯の、計四杯のベニズワイガニを購入しました。ところが実際には七杯のベニズワイガニと、三つ分の甲羅を食べています。かにや横丁で食べる時は、自分が思う倍程度のカニをサービスしてもらえるということです。それを知らずに購入すると、最後は食べ切れなくなる場合もあるので、何か対策をして行った方が良いかも知れません。

我が家と相席したご夫婦も、きっとお二人分として三杯買われたのだと思いますが、実際には倍の五~六杯のカニを預けられ、最後はフーフー言いながら完食されていました。カニは逃げませんので、食べられたら追加しながら楽しむのが良いですよ。…という追加作戦だった我が家も、最後はお腹一杯でしたが(汗)

せっかくここまで来たので、復興した糸魚川の町中まで足を延ばしてお蕎麦…なんていう夢も、本当に夢に終わってしまいました。
今年一年分のベニズワイを、この日、ここで食べた気がします。ご馳走様でした。(Sunday, March 17, 2019)

道の駅マリンドリーム能生カニかに館外観

道の駅 マリンドリーム能生 かにや横丁
新潟県糸魚川市能生小泊3596-2  ※地図
関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※

コメント(6)

There are no comments yet.

名無し  

2019/03/29 (Fri) 20:03

うわぁ~
いいなぁ!
私もたらふく食べたい( ´艸`)

そふぃあ  

2019/03/30 (Sat) 08:55
そふぃあ

To さいさん

地元で水揚げされたばかりのカニなので、新鮮で美味しかったです。
たっぷり食べられるのも、網元直売だからですね。

つばき  

2019/03/30 (Sat) 09:59

ベニズワイガニ

以外にもすごい食べっぷりですね。
実家では、私以外みんなすごかったです。カニとなると誰でもみんな凄いんです。
らーめんだったら、負けないんだけど・・・。

そふぃあ  

2019/03/30 (Sat) 10:23
そふぃあ

To つばきさん

盛りが良いので、この時ばかりは!と食べました。
みんな無言で黙々と…ですよね。
こちらは夏場枝豆の消費量が半端ないです。
バケツごと食べている感じ⁉(*´艸`)
他県の人が見たらびっくりしますよ。きっと。

栗千代  

2019/04/02 (Tue) 23:03

お腹が。。。!!

カニづくしにもほどがありますね☆
もうイヤになるくらいカニを食べてみたくなりました!!

カニミソって、缶詰や瓶詰は苦手なのですが
甲羅をホジホジして食べるの、大好きなんです~
ああ。。お腹空いてきちゃった。。。

そふぃあ  

2019/04/03 (Wed) 07:14
そふぃあ

To 栗千代さん

これなら最初から一杯500円でいいじゃないかぁ!って思います。
カニ食べ過ぎて、翌日も自分からカニの匂いがしていました。(;^ω^)

大勢で食べている楽しさもあるし、やっぱり穫れたては美味しいです。
カニミソなんて大人の食べ物だと思って、ずっと食べて来なかったのですが、一度食べると病み付きになりますね。