attention admin about comments trackbacks you may also like

【信州 黒姫高原】コスモス・ダリア園でグリーンシーズン最高の風景を満喫してきました

2019年10月15日
お出掛け
4
自然 ワンコOK Dawn太4歳7ヶ月
黒姫高原コスモス園・ダリア園

家族の大きなイベントの翌日は、すっかり肩の荷が下りて心身ともにリラックス。さらに開放的な景色に癒されようと、久しぶりの県外脱出で黒姫高原にお邪魔しました。

丁度、台風17号が過ぎた直後。予報以上にお天気の回復遅く、黒姫山頂には厚い雲がかかったまま、多少風も残ったままでしたが、花々は良い状態で待っていてくれました。

「新・花の百名山」北信五岳の一つに数えられる黒姫高原

北信五岳の一つに数えられる二百名山「黒姫山」。その東山麓になだらかに広がる高原が、この度お邪魔した黒姫高原です。

黒姫高原コスモス園・ダリア園

黒姫高原は標高約900m地点に位置し、真夏でも爽やかな風が通る環境。初夏には珍しい雪アジサイの自生・群生の様子が目にも涼し気で、我が家も度々避暑にお邪魔する高原です。冬はパウダースノーに包まれ一面のゲレンデとなり、秋には紅葉と風光明媚な場所。7月中旬頃からはダリアが咲き、さらに9月からはコスモスが咲きだし、高原はグリーンシーズン一番の見せ場の時を迎えます。

「ひと目100万本」17種類が咲く黒姫高原のコスモス園

黒姫高原コスモス園でのDawn太

黒姫高原のコスモス園は、黒姫山の東側傾斜地に位置していることから西日に当たることなく日照時間が短いこと、開花時期が一般のコスモスよりも早いのが特徴です。

黒姫高原コスモス園

ひと目100万本ともいわれる数を誇り、「シーシェル」「ピコティ」「あかつき」「ダブルクリック」など、様々な色合いのコスモス16~17種類が咲く様子が見事です。

旦那の情報では、コスモスは種を直撒きするのではなく、苗として育てたものを一本一本手植えしているのだとか。

コスモスの小径

コスモスの小径は記念撮影スポット。

満開のキバナコスモス

「クレストオレンジ」「オレンジフレア」といったキバナコスモスも満開。

野尻湖が見えると言っているDawn太

見て見て、湖が見えるよ!

野尻湖が一望できる

コスモス園の坂道を上って振り返ると、真正面には野尻湖と斑尾山が一望できる絶景スポットが。

野尻湖を望む撮影スポットでのDawn太

撮影スポットも設けてあるのですが…。モデルさんが全くやる気無し(汗)

コスモス畑でトンボを指に止まらせようとしている女性

花の周りにはトンボもたくさん飛んでいて、自分の指に止まらせようとチャレンジしている女性がいました。なかなか止まってくれなくて。

竿に止まったトンボ

トンボはダリア園の近くに止まっていました。

50品種もの鮮やかな大輪咲くダリア園

黒姫高原ダリア園

コスモスよりも一足早く、7月中旬頃から咲き始めるダリアもまだまだ見頃。51種2,000株というダリアの競演も見事でした。

黒姫高原ダリア園の黄色ダリア

黒姫高原ダリア園のピンクのダリア

黒姫高原ダリア園のオレンジのダリア

様々な色合い、様々な大きさのダリアたち。種類が多くて、眺めながら歩いているだけでもため息が出るほどでした。

黒姫高原ダリア園に咲いていた影ボウシ

深い色合いが魅力的なダリア「影ボウシ」

黒姫高原ダリア園に咲いていたいきな男とDawn太

「いきな男」という、粋なネーミングのダリアと、いきな愛犬。(笑)

パノラマリフトで空中散歩も楽しい

パノラマリフト黒姫山側の眺め
黒姫山方面の眺め

開園期間中にはパノラマリフトも運行。園の最高部までラクラク移動できますし、高原の風を感じながら空中からの眺めは格別でしょう。

小型犬の場合、搭乗口にキャリーバックや小型ケージの貸し出しもあり、そこに入れればリフトの同伴も可能ですが、安全面から大型犬の利用は禁止されているので、我が家は一度も空中散歩を体験したことはありません。

パノラマリフト野尻湖側の眺め
野尻湖方面の眺め

先頭の男性、満面の笑みで景色をご覧になっている。楽しそう~♪

ほかにも「新・花の百名山」らしさいっぱい

ぷかぷかダリア

これは入り口入ってすぐにあった「ぷかぷかダリア」。水に浮かべる演出も粋です。

ヘブンリーブルーのトンネル

花が最終盤でちょっと残念でしたが、ヘブンリーブルーでできたトンネル「蒼の道標」というのもありました。

黒姫高原に落ちていた栗

自然豊かな場所なので、散策していると小さい秋を見つけたり。

黒姫高原で出会った可愛いワンコ

園内は犬の同伴OKな場所なので、飼い主さんと秋を満喫している可愛い子にもたくさん出会いました。

感想など

例年、黒姫高原でお花見するのは、初夏の「雪アジサイ」時期が圧倒的でした。お邪魔すれば、早咲きのダリアがちらほらと咲き始めの頃でしたが、ダリアがこんなにも種類の多い花であること、この度はじめて知りました。お天気には恵まれませんでしたが、良い時期に訪ねることができました。

黒姫高原コスモス園の顔出しパネルとDawn太

旬花咲く黒姫高原コスモス園・ダリア園
長野県上水内郡信濃町野尻3907  ※地図
営業期間 2019年7月13日(土)~2019年10月14日(祝月)

おまけの話

黒姫高原目の前にある美味しいお蕎麦屋さん。テラス席はワンコ同伴OKなので、この日のお昼は久しぶりにこちらで!と思っていました。

これから雨になるというので利用できなかった高原近くのお蕎麦屋さん

ところが!お店の人にテラス席を使わせて欲しい旨を話に行くと、「これから雨になるので、テラス席の利用はお休みしています。」と…。地元の人が言うのだから仕方ないと諦め、この日のお昼は食いっぱぐれとなりました。

結局このあと、一粒の雨も無かったのだけど。(笑)つづく。。。

(Monday, September 23, 2019 / Dawn太 生後1,673日)

関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※

コメント(4)

There are no comments yet.

つばき  

2019/10/16 (Wed) 18:57

コスモスは憧れの花

コスモスは直播でなく植えるんですか・・・

すごく大変な作業ですね。だから美しいのですね。ダリアもキレイです。粋な男の前で、かっこつけてますね。
様になってます。

さいさん  

2019/10/16 (Wed) 19:55

いつもの顔出しパネルと、いきな愛犬に思わず笑ってしまった(≧◡≦)
コスモスもダリアも綺麗🎶

そふぃあ  

2019/10/17 (Thu) 07:22
そふぃあ

To つばきさん

おはようございます。
こちらの園では、苗を手植えするそうです。
土地は広いし大変な作業だと思いますが、丁寧に管理されているのだと思います。
ダリアとの共演も見事でした。
見下ろす雄大の景色と相まって、とても癒される空間でした。

そふぃあ  

2019/10/17 (Thu) 07:25
そふぃあ

To さいさん

おはようございます。
一時期苦手だった顔出しパネルも、渋々ながらも毎回お付き合いしてくれるようになりました。
台風風の残った日だったので、背の高いコスモスは靡いて撮りずらかったですが、ダリアは満開で絵になっていました。
面白い名前が付いた品種もあって、1つ1つ見ていくのが楽しかったです。