attention admin about comments trackbacks you may also like

Woofに集まれ~っ「GSお里会2019」始まるよ!

2019年11月08日
Dawn太_3-4歳
14
ボーダーコリー オフ会 同胎 Dawn太4歳8ヶ月

ここ数年、毎年恒例になっている秋の一大イベント。Dawn太と同じお里出身の子たちが、富士山の裾野に一堂に会する「GSお里会2019」に参加してきました。

「GS」はガソリンスタンドの意味ではありません。Giardino Sirenaという、とてもモダンで都会的な犬舎名。最高齢の出身犬が6歳という、まだまだフレッシュな犬舎です。

Woofで記念撮影するDawn太

昨年の「お里会2018」は運悪く、いきなり大雪となった初雪の日に開催日がぶつかってしまい、朝4時に家を出たのに到着に6時間もかかってしまって大遅刻。

今年は開催日が20日ほど早かったこともあって雪の心配は全く無かったものの、2年連続で遅刻するのだけは御免と、朝3時に起床し、サッと身支度をしただけでそのまま出発。連休中日の渋滞を避けて長野回りで山梨入りしたので、全てが順調で朝8時前にフロントで受付を済ませることができました。

今年も舞台は富士山の裾野にある「ドッグリゾートWoof(ワフ)」

woofの大型ドッグラン

今年もお里会の会場は、山梨県の山中湖畔近くにある大型施設「ドッグリゾートWoof」。大型ドッグラン一面を終日貸し切って、一日楽しく遊びます。

ドッグランから見る富士山

「午前中は弱雨」の心配されたお天気も、予報を良い方に裏切ってくれ、薄曇りながら富士山もクッキリ。

日によっては放射冷却で朝のうち霜が降りることもありますが、この日は極端に冷え込むこともなく、薄手のパーカーを羽織った程度でも快適に過ごせる朝でした。

午前フリータイムと家族写真

GS犬舎では次々と新しい命が誕生し、お里会にも続々とニューフェイスたちが仲間入り。今年の参加は最多の42家族。同居犬も合わせると70頭近いワンコたちが集ったと思います。

昨年までは中堅どころと思っていたDawn太世代も、そろそろお里会年長組の仲間入りといった感じになりました。

レオンくん発見

ランに入ってお里会の受付を済ませると、タープの準備で朝早くから来ていた同胎末っ子・レオンくんを発見。

レオンくんと駆けっこしようとするDawn太

今年は週末になると関東方面のお天気悪く、そのうち大きな台風に何度もやられていたので、夏に遊ぶ予定がキャンセルになり、5月に会って以来の兄弟再会でした。

兄弟暴走なるか⁉

嬉し過ぎて、会って早々、軽くぼっこれモードのDawn太(笑)

ジャックラッセルの甘子

ボーダーのオフ会だからといって、ランの中を暴走しているのはボーダーばかりではありません。このジャックラッセルさんは、閏々家の甘子ちゃん。飼い主さんには未確認ですが、お名前は「あまこ」で間違いないと思います(多分)。

地面のニオイ嗅に忙しい笑子とルナ

何か落ちていたのか⁉地面のニオイ嗅ぎに一生懸命なのは、同じく閏々家の同居犬でゴールデンドゥードル(ゴールデンレトリバー×プードル)の笑子(わらこ)ちゃんと、向こう側のボーダーはルナちゃん。

笑子ちゃんのお顔が見えませんが、どちらかというとプードル寄りの雰囲気を持つ子です。

ボーダーコリー・ルナ

そして一緒にニオイ嗅ぎをしていたルナちゃん、Dawn太と同じカレンくんを父に持つ異母妹ちゃん。

ボーダーコリー・閏々

片親だけでも雰囲気似ていますが、両親が一緒だとまた良く似ていること!Dawn太三兄弟よりも1歳年下になる全弟・閏々(るんるん)くん。幼い顔立ちで可愛い弟くんです。

レイアとルーク

レイアちゃんと、その同居犬・ルークくん。

ルークくんもゴールデンドゥードルですが、どちらかというとゴールデン寄りな雰囲気の子なので、同じ犬種でも笑子ちゃんと全く印象が違うのもMIX犬ならではですね。

ボーダーコリー・はっさく

レイアちゃんと同胎のはっさくくんの横顔アップ。(見分けがつかないほどよく似ています)

ボーダーコリー・エナン

エナンちゃん、いつ会っても美人さん。

ボーダーコリー・ルッツ

異母妹のルッツちゃん。雪遊び以来の再会でした。

アピくんとルカちゃん

ぬいぐるみみたいに可愛いトイプーさんは、ナブ家のアピくんとルカちゃん。

ボーダーコリー・ナブ

ナブちゃんも異母妹です。可愛い同居犬を守ろうという気持ちと、ちょっとビビりなところもあって(同じ血を感じます)、この日は大勢が集まることもあってクァック着用でした。クァックの下に隠されたお顔は、異母兄妹とはいえDawn太にソックリ(笑)。

パパさんは積極的にドッグスポーツをされていて、ナブちゃんもその期待に応える立派なスポーツドッグなんですよ。人間大好きな子なので、今回もナデナデさせてもらいました。

何かを見つけたDawn太

あっ、来た来た!

ボーダーコリー・テオ

同胎弟のテオくん。ワフのチェックインを済ませてランにやってきました。

テオママに甘えるDawn太

半年ぶりに会ったテオママの「ドーンちゃ~ん」の声に、Dawn太もメロメロ。

テオパパに甘えるDawn太

今度はテオパパさん、お願いします!

私に撫でられるテオくん
Photo by テオパパ

テオくんは…というと、私にナデナデされて。同じように甘えん坊な兄弟たちです。

お揃い服の三兄弟

同胎三兄弟が揃いました。この度はお揃いの「スヌーピー服」で参加してみました。

チーム・アマンテスの撮影会

お揃い服の「チーム・アマンテス」も顔が揃って、早速、記念撮影会が始まっていました。

ロイくんの名前入り犬服

大勢集まるオフ会では、ネーム入りの洋服も当たり前のようになってきましたね。(ロイくんは異母弟です)

ドッグランの様子

「9時までに集合してください」という案内でしたので、午前9時前になると、富士山を望むランの中は賑やかになっていました。

家族写真撮影の様子

そんな会場の片隅では、富士山をバックに家族写真の撮影会が同時進行中。

ピコピコおもちゃの音に反応するハナピ

ワンコの目線をもらうために鳴らすピコピコおもちゃが楽しそうで、カメラ前に乱入してくる子も。この時に乱入してきたのは、カスター家同居犬のハナピちゃん。

ママのお仕事を見守るライラプス

ママが「ピコピコ係」だったので、その間よい子に係留されて待っていたのは、異父弟のライラプスくん。繋がったお里っ子の中でも数少ない、母犬が同じマリアちゃんという貴重な存在です。

レオン家の家族写真撮影の様子

同胎・レオン家も撮影タイムに入りました。

我が家の記念撮影の様子

Dawn太家、実は子沢山(笑)

ボーダーコリー・アンジー

乱入してくれていたのは、異母妹のアンジーちゃん。

ボーダーコリー・コニー

そして、アンジーちゃんと同居のコニー姉さん。

よく一緒に遊ぶ子たちなので、みんな家族で間違いない!

にこちゃんとソルくんのワンプロ

遊び上手な異母妹のにこちゃんとワンプロを始めたのは、生後半年のパピー・ソルくん。珍しいチョコマール、お里っ子の中にまた増えていたんですね。

ボーダーコリー・フランソワーズ

生後半年のソルくんが参加犬最年少なら、参加犬最年長はふうみる家のフランソワーズちゃん(通称:ふう子さん)。御年15歳!昨年はGSっ子であるミルフィーユちゃんの子守りをしていたふう子さんでしたが、迎えたパピーの子守りで母性に火がついたか?また一つ年を重ねたはずなのに、何だか若返った気さえしました。

リオンくんと睨み合うDawn太

シニアの仲間入りをしてもカッコいい兄貴は、ルドルフくんと同居のリオンくん。

リオンくんと遊びたいDawn太

二年前のお里会参加の時、気が合ってリオンくんと追いかけっこして遊んだのを覚えていたらしいDawn太。この時も追いかけっこに発展するのか⁉と期待して見守っていましたが、Dawn太が上手に誘えなくて、リオンくん、Dawn太の前を一周していなくなってしまいました。残念!

追いかけっこしている二頭

おぉ!こっちでは派手に追いかけっこが始まっている。

ボーダーコリー・ジェシー

スカート付きのセーラー服も可愛いのは、初めましてだったジェシーちゃん。

ビアデッド・コリー

一緒に遊んでいたのは、ジェシーちゃんと同居のビアデッド・コリーさん。シアちゃん、モデナちゃん、ビビちゃんと三頭同居なので、この時の一頭がどの子なのか分からなくて(汗)。

実は、こんなに間近で見たのは初めてだったビアデッドさん。毛がふさふさで大きく見えますが、並んでみるとボーダーとあまり変わらないサイズなんですね。

ボーダーコリー・ジュリアン

初めましてだったジュリアンくん。

ボーダーコリー・ヴィヴィア

こちらも初めましてだったヴィヴィアちゃん。ブルーマールは写真映えする。

ボーダーコリー・メル

カメラが苦手というのは、初めましてだったメルくん。苦手なものが自分に向くと、嫌い故についついガン見してしまってナイスカメラ目線(笑)

ボーダーコリー・カスター

同じくイザベラカラーのカスターくん。目の色合いもあって、イザベラはとってもクールな印象を受けます。

エマちゃんのにおいを嗅ぐDawn太

Dawn太がお尻のニオイ嗅ぎにしつこかったのは、初めましてだったエマちゃん。パッと見気が付きませんが、ブラック&ホワイトのDawn太よりも少し色の淡いブルーボーダーさんです。

色とりどりなボーダーが集うGS犬舎。出ていないカラーはウィートンホワイトくらい⁉ブリーダーさんの苦労がうかがえるようです。だけど私は頑固にB&Wのボーダーが一番好き♡

そろそろミニゲームが始まるよ!


ボーダーコリー・ジェット

…そうジェットくんがいうので見てみると。ホントだ、もうすっかり準備ができている。

間もなく始まるミニゲーム大会

まだまだ紹介しきれていない子も多いですが、何たって大所帯!お里会メーンイベントの「ミニゲーム大会」が始まるので、次回はそのお話です。つづく…。

(Sunday, November 3, 2019 / Dawn太 生後1,714日)

関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※

コメント(14)

There are no comments yet.

さえき奎  

2019/11/08 (Fri) 13:41

楽しそうですね

「お里会」などという催しがあるのですね。
昔私の一族が北海道に揃っていた頃には従姉妹・従兄弟会なんてのを
やったことがありました。やはり血縁同士は友人たちとの集いとも
違って強い連帯意識を感じますよね。今ではみな遠くに住んでいたり
年を取ったりで集まる機会も少なくなりました。
ところでDawn太君って、実に洒落た名前ですね。

kuneko  

2019/11/08 (Fri) 19:32

楽しそう♪

大人数、ワンコ達も凄い数ですね♪
同犬種が多いからおもいっきり遊べそうです。

あれ、同じ服って思ったら服を同胞で合わせたんですね(v^ー°)
可愛い!

朝早くからの出発お疲れ様でした。
皆さんと顔馴染みのボーダーちゃん達
喜ぶDawn太ちゃんの顔を見ると疲れもぶっ飛びますね♪

柴犬マイア  

2019/11/09 (Sat) 06:42

おはようございます

すごいワンコと飼い主さんの数ですね。
それにドッグランも大きくて羨ましいです。
こういうオフ会に出てみたい気もするのですが、なんせ人見知りの夫婦なもんで、こういう集まりには無理ですね。(笑)

めるみくママ  

2019/11/09 (Sat) 06:56

可愛い❤️

ワーイ🙌密かにGSお里会見るのが楽しみなあたくしです(笑)

みくの犬舎、ギャングスターを省略されちゃうと同じGSになるけれど、ギャングは省略しないのが正しいです😅勘違いしてる人が若干いまして💦

GS犬舎、ちょ〜都会ですもんね😊
みんな、可愛い💕みんな似てる←当たり前か(笑)

天気も良くて、朝からウキウキルンルンランラン♬Dawn太くん、壊れましたかー😆
そりゃなりますよん、みんな身内だからね〜🐶🐶毎年こうやって会える喜び、素敵です🥰さ、みんなの可愛い写真みて、🤳今日も頑張ろ💪🏻

そふぃあ  

2019/11/09 (Sat) 08:41
そふぃあ

To さえき奎さん

こんにちは。
少し先輩の方々が、兄弟同士で集まって誕生会のようなものを催したところから始まった「お里会」です。
今では参加者も増えて、一大イベントになっています。
人も犬も、近い関係が集まると、不思議と喧嘩もなくて和やかな雰囲気で楽しい時間が流れますね。

実はDawn太、我が家に来る前に「ドン太」という名で呼んでくださった方があり、そのまま名前を頂戴しました。
ただ、犬の名前の10画は画数で見ると最悪とのことで、夜明けの意味を持つDawn(ドーン)にしました。
これなら音の響きもほぼ同じですし、先住ボーダーの名がオリオンといったので
「Orion星が空に帰って暗闇になった我が家に、光を運んできた夜明けの太陽」という意味合いになった次第です。

そふぃあ  

2019/11/09 (Sat) 08:45
そふぃあ

To kunekoさん

こんにちは。
ボーダーもエネルギッシュな犬種なら、ボー飼いさんたちもエネルギッシュですもんね。
同世代の方も多くて、同じお里ならではの情報交換もできて貴重な場です。

親族同士で洋服を揃えての参加も、最近はポピュラーになってきました。
同じ顔をしているので、名札でも無いと見分けがつかなくて(汗)

富士山の裾野で遊べる日。
年に一度のご褒美の日です。

そふぃあ  

2019/11/09 (Sat) 08:51
そふぃあ

To 柴犬マイアさん

こんにちは。
大型ドッグランが何面もあり、レストランや宿泊施設まで完備しているので、大型オフ会の会場になることが多い施設です。
実は翌日、柴犬さんのオフ会があったようで、フロントで大勢の柴犬さんたちに会いました。
犬種が同じ同士のオフ会って、見ていても微笑ましくて素敵です。
私も人見知りですが、我が子の親戚さんに会えるのも嬉しくて、毎年、富士山を眺めに連れて行ってもらっています。

そふぃあ  

2019/11/09 (Sat) 09:00
そふぃあ

To メルみくママさん

こんにちは。
みくちゃんの犬舎、カッコいいお名前なんですね!
今検索してみたら、なるほど、みくちゃんによく似たお顔の子のブログがHITします。
犬舎ごとに顔立ちやもつ雰囲気のようなものってありますね。
そしてこんなにたくさんいても、喧嘩にもならずに和気あいあいと遊んでいる。

しばらくしつこくGSネタです。
また覗きにきてください。

しんべい  

2019/11/09 (Sat) 17:30

大勢のワンちゃん達にびっくり

でもソフィアさんが一頭一頭お名前を把握されているのにもびっくりです^^
どのワンちゃんも楽しそうですね。兄弟ってお互いなんとなくわかるのかな?
家のチビパピヨンも実は千葉の「マダムパピヨン」という犬舎からはるばる飛行機で山陰まで一人で来てくれたのです。
こういう会に参加したことはないのですが、近かったら参加したかったなぁと思います。

そふぃあ  

2019/11/09 (Sat) 22:18
そふぃあ

To しんべいさん

年々参加者が増えて、幹事さんも大変です。
でも年に一度、同じ場所で生まれた子たちが会える機会があるのは有難いです。
兄弟同士って、ちゃんと覚えているみたいですよ。
他の子に接する時とは違う行動をとったりします。

気に入った子を見つけると、遠い地からも迎えたくなりますよね。
私も同じでした。

さいさん  

2019/11/11 (Mon) 08:24

3時起きΣ(゚д゚;)
早起きしたおかけで楽しめたようですね🎶

そふぃあ  

2019/11/11 (Mon) 12:36
そふぃあ

To さいさん

みなさん遊ぶ時は早起きも苦にならないみたいですよ。
連休中は高速の渋滞も厄介なので、早朝にでて、あとはのんびり旅です。
今年は早くに到着できて、たくさん楽しめました。

kyonzy  

2019/11/12 (Tue) 09:21

人間だと、一族郎党とでも言うのでしょうか(^。^)
血が繋がっていると性格や容姿が似ていたりして楽しいですね♪
人も犬も嬉しそうで、見ているこちらも笑顔になります。

そふぃあ  

2019/11/13 (Wed) 09:08
そふぃあ

To kyonzyさん

大親戚会ですよね。
犬の血縁関係は人間よりも複雑なので、両親犬が違ったとしても、何処かで繋がった親戚さんぱかりだと思います。
大きなイベントで飼い主さん同士和やかなことが通じるのか、犬同士も仲良くて楽しい時間でした。