attention admin about comments trackbacks you may also like

【GSお里会2019】今年もボール運びリレー

2019年11月11日
Dawn太_3-4歳
4
ボーダーコリー オフ会 同胎 Dawn太4歳8ヶ月

みんな集合!ミニゲーム大会が始まるよ~


みんなを呼び集める風なDawn太と閏々
全弟の閏々くんと

定刻になり始まったのは、GSお里会のメーンイベント「ミニゲーム大会」。今年もチーム戦・個人戦の二種目が用意されていました。

【ミニゲームその1】今年もボール運びリレー!

ボール運びリレー前の会場内の様子

最初に行われたチーム対抗戦は、もうすっかりお馴染みになった「ボール運びリレー」。参加者を10チームに分け、2チームずつレースが行われました。

ボール運びリレー会場の様子

ルールは簡単。お玉をバトンにボールを運び、三分間でどれだけ多くのボールをUターン地点にあるカゴに入れられるかを競います。お玉を持つ方の手にはリードをかけ、持って良いのはお玉の柄の部分だけ。途中で落としたボールは、その地点で乗せてからまた進みます。

単純明快なので、毎年盛り上がるゲームです。今年も名場面がいっぱいでしたので(笑)個人的に賞などつけてみました。

見事な脚側歩行de賞

脚側歩行をするルナちゃん

まずは異母妹のルナちゃん

お玉にボールを入れて運んでいる最中とは思えないくらい、綺麗に飼い主さんの脇に付いて歩いています。

脚側歩行をするモカちゃん
脚側歩行をするアッシュくん

モカッシュ家の(左)モカちゃん(右)同居犬アッシュくん

脚側歩行をするライリーくん
脚側歩行をするアレックスくん

(左)GSっ子のライリーくん(右)同居犬のアレックスくん

多頭飼いでその両方が見事に脚側できるのは、やはりしっかりと躾が行き届いたご家庭だからなのでしょうね。

脚側歩行をするジェットくん

2歳になって、デキル男に成長していたジェットくん

脚側歩行をするレイくん
脚側歩行をするハナピちゃん

(左)レイくん(右)ハナピちゃん。

家族犬・同居犬さんたちもがんばっていました。

速かったde賞

ママと小走りなレオンくん

同胎弟・レオン家のレース風景です。ママさん小走り!レオンくんもママをよく見て、同じように軽く走りながらついています。ボールも落とさないのでダントツで速かった。駅伝でいうところの「区間賞」ものだったと思います。

イケイケde賞

引っ張るアマンテス

4児の母であるアマンテスちゃん

引っ張るリリス
引っ張るミト

その愛娘である(左)リリスちゃん(右)ミトちゃん

Dawn太もこのくらい、先を急いで散歩してくれたらなぁ。

引っ張るエイトくん

エイトくんのように、前に引くならまだしも

横に引っ張るにこ

にこちゃんのように横に引くと、お玉を持つ手が安定しなくてママさん大変!

Uターン地点を越えて引っ張るエルマーナ

異母妹・エルマーナちゃんは、Uターン地点を過ぎてもまだ前進体勢でした。

優しさに包まれるde賞

勢いあまって転ぶテトミトパパ

カメラを構える私の目の前で、何故か毎回繰り広げられるこの光景。

パパ、大丈夫⁉


転んだパパに駆け寄る優しいミトちゃん

すぐさま駆け寄り、パパを気遣うテトちゃんの優しさ溢れるワンシーン。

パパさん、今回もお怪我無くて幸いでした。

こんがらがったde賞

レースはじまりのゆめちゃん

お玉バトンを受け取り、進みはじめたゆめちゃんチーム。

何だか様子が変なゆめちゃん

だけどゆめちゃん、何だか変。

ゆめちゃんの足にリードが巻き付いている

見れば、ゆめちゃんの前後の足にリードが行ったり来たりで、これは大変!

無事に二巡目をクリアするゆめちゃん

二巡目からは足にリードが絡まるアクシデントも無く、スムーズにレースに参加していました。

嫌々de賞

嫌々で動かなくなってしまったワンコ

レースは2チームずつ行われるので、そのうちの1チームの写真係を担当していた私。ふと気が付けば、お隣チームで動かなくなっている子を発見!

う~ん、だけど肝心のお顔が見えない。

テオカメラによって嫌々な子のお顔が見えた

お隣レースを担当していたテオカメラにより、嫌々の主はレアちゃんであると判明。

あっかんべ~しているレアちゃん

さらに、アンコニカメラが捉えた一枚には、レアちゃんのこんな表情が残されていました。

ワンコもカメラマンさんも良い仕事している。

遊びたい盛りde賞

ボールカゴが気になるリオンくん
ボールカゴが気になるエイトくん
ボールカゴが気になるソルくん
ボールカゴが気になるライリーくん

ボーダーだもの、みんなボールに興味津々♡

ボールかごに後ろ髪ひかれるルーク2013くん

お里会2019では最年長組だったルーク(2013)くんも、カゴに入れたボールが気になる、気になる。

ボールかごに後ろ髪ひかれるテオくん

同胎弟のテオくんも!

にこちゃんママのボールがカゴに入っていない

にこちゃんママ、ボールが!(笑)

ボールを咥えるミルフィーユ

ミルフィーユちゃん、ナイスキャッチ!

一旦カゴに入れたはずのボールが勢いあまって飛び出てしまったところを、上手に反応して咥えてくれました。

Sky Dog de賞

みんなボール好きなので、お玉に乗ったボールめがけてジャンプしてくる子も多かったです。

お玉ボールにジャンプするソルくん

生後半年のパピボー・ソルくんもナイスジャンプ。

お玉に飛びつくルドルフくん

躾の行き届いたルドルフ先輩にも、こういうやんちゃな一面が見られると何だか安心します。

お玉に飛びついた瞬間のカスターくん

ルドルフくんの同胎さん・カスターくんは、ボールが無くなったお玉に「ガブッ!」と飛びついていました。

行きも帰りも編

行きにジャンプするジュリアン

行きはお玉の上のボールに飛びつき、帰りはリードに飛びつくジュリアンくん

リードに噛みついているジュリアンくん

君子は豹変する編

見事な脚側歩行のロイくん

異母弟のロイくん。見事な脚側歩行ができて、立派な紳士になったね~!

帰りに大ジャンプを見せるロイくん

…と思ったら、復路にロイくんらしさが発揮されていました(笑)

オツムが幼くなりました編

昨年のお里会は雪のために大遅刻で、ゲームに参加するのは一昨年ぶりだったDawn太。この度は丼父と一緒に参加したのですが…

お玉のボールに飛びつくDawn太

スタートすればボールに飛びつく(このジャンプ力、他で発揮して欲しいけど)

帰り道もジャンプしながら走るDawn太

何故か復路も、嬉しそうにジャンプしている我が子がおりました(汗)

レース中のDawn太

幸いだったのは、ボールを落とさずに進めたこと。だけど前回、私と参加した時には、こんなに飛ぶこともなく落ち着いて歩いていたのだから、何が悪くて幼児返り⁉

ボール運びリレー成績発表

ボール運びリレー成績表

令和初のボール運びリレーは、3分間で11個運んだGチームが優勝!Dawn太のいたIチームが10個で2位でした。

優勝したGチームのワンコたち
優勝したGチーム

左から:レオンくん♡モカちゃん♡ライリーくん♡レイくん♡にこちゃん♡
おめでとうございました。

私が撮影した側のレースだけでもこれだけの名(迷)場面。次回はゲーム大会その2に続きます。

(Sunday, November 3, 2019 / Dawn太 生後1,714日)

関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※

コメント(4)

There are no comments yet.

kuneko  

2019/11/11 (Mon) 17:59

楽しい♪

写真を見ているだけでも楽しくなっちゃう(^ー^)
読みながら楽しくって笑ってしまいました。
ボールに興味津々で犬達も人間も
面白さが溢れ出ていますね♪

写真もいいショットばかりです(v^ー°)

そふぃあ  

2019/11/12 (Tue) 07:09
そふぃあ

To kunekoさん

こんにちは。
いつもありがとうございます。

ボーダーは活動犬なので、一緒に遊べて楽しいです。
犬も飼い主さんも遊び好きさんが多いので、ミニゲーム一つでも様々な場面に出会えて個性も感じます。
みんな笑顔って良いですよね。

さえき奎  

2019/11/12 (Tue) 12:56

楽しそうですね

そんな様子が伝わって来ました。
Dawn太くんと全弟の閏々くん、あまりにもそっくりで私には見分けが
つきませんが、親御さん(そふぃあさんのことですが)の目から見れば
瞬間的にわかるものなんでしょうね。
応援クリックさせていただきました。

そふぃあ  

2019/11/13 (Wed) 09:10
そふぃあ

To さえき奎さん

こんにちは。
血のつながった子たち、本当によく似ていますよね。
我が子と近いつながりの子は私も区別できますが、他所様の同胎さんを見ても、私も区別が難しいです。
応援ポチ、ありがとうございました。