attention admin about comments trackbacks you may also like

安曇野高橋節郎記念美術館で行われた知人の個展に行ってきました

2019年12月23日
お出掛け
12
イベント ボーダーコリー Dawn太4歳9ヶ月
安曇野高橋節郎記念美術館前に立つDawn太

知り合いの個展が開催されていると知り、三年ぶりに安曇野の地を訪ねました。

田畑の広がる長閑な場所に、突如現る近代的な安曇野高橋節郎記念美術館。近くには薄雲がかかった有明山、その奥に燕岳から常念岳などの北アルプスの山々が連なる様子が一望できる、羨ましいくらいの環境の中にある美しい美術館でした。

安曇野高橋節郎記念美術館

安曇野高橋節郎記念美術館の外観

平成15年(2003年)に開館した安曇野高橋節郎記念美術館は、長野県穂高町(現安曇野市)出身の漆芸術家・高橋節郎たかはしせつろう(1914~2007年)氏の生家跡に建つ美術館です。

長野オリンピック公式記念メダルのデザイン、都営地下鉄大江戸線汐留駅の陶壁レリーフ「日月星花」などの作品でもお馴染みの高橋節郎氏は、平成2年(1990年)文化功労者に選ばれ、平成9年(1997年)文化勲章を受章。国内外において評価の高い作品の数々を残しています。

安曇野高橋節郎記念美術館前の水盤

木と水と白が基調の近代的な建物で構成された安曇野高橋節郎記念美術館。

安曇野高橋節郎記念美術館入口に立つDawn太

漆芸作品・墨彩画・書など、高橋節郎氏の展示品がある本館は有料エリアになっていますが、同敷地内にある高橋節郎の生家(登録有形文化財)やギャラリー・庭園・メディアフォーラムなどは無料開放されています。

旧高橋家住宅主屋(登録有形文化財)

登録有形文化財である高橋節郎の生家

茅葺屋根の旧高橋家母屋は江戸中期頃の創建。分家した際に本家から移築されたもので、北側の二部屋を増築した大正9年(1920年)の状態を現在の姿として再生されています。内部は展示やイベントに使用できるようリノベーションされています。

高橋節郎の生家に干されていた柿
「寿」の焼き文字が見える茅葺屋根

【個展】DOG SMILE ~わんこのいる生活~

旧高橋家住宅 南の蔵

母屋の入口真向かいにある旧高橋家住宅「南の蔵」が、この度、我が家を安曇野に導いてくれたお友達の個展会場となっていました。

土蔵造りの南の蔵は、主に収穫した米の一時貯蔵に使われたもの。一階は居住空間にしていた時期もあり、再生前は一部畳敷きであったそうです。二階構造の建造物で、展示・講習会などに利用できるようリノベーションされています。

旧高橋家住宅「南の蔵」牛梁の墨書

牛梁の腹には明治36年(1903年)建立との墨書があります。

一階のメイン画でお出迎えするマロンちゃん

南の蔵入ってすぐ目につく場所に、作者さんの愛犬たちがお出迎え。

水彩画を中心に、油彩画やインスタレーションなどの展示が行われていました。

南の蔵二階展示作品についての案内

この度の個展の大半は、一旦はお嫁に出した作品たちを、再び依頼主から呼び戻しての展示になっていました。

個展会場二階の様子

南の蔵二階部分には、この度の個展のために作品を送り出した依頼主さんたちからの応援メッセ―ジが貼られたボードや、仲良し有志からプレゼントのバルーンが華を添えていました。

お友達からプレゼントのバルーンアート
ポエムと笑顔の犬の絵画
ボーダー仲間の水彩画
パピーワンコのイラスト
お友達ワンコのイラスト
可愛いイラストとリアルな水彩画のギャップも面白い
キャッチくん
個展について作者あいさつ

可愛いイラストから水彩画まで。優しい言葉の添えられたワンコ絵画の世界は、お馴染みワンコの面々がずらっと!

イラストになったのアちゃん

Dawn太の母犬マリアちゃんと同胎姉妹のあの子も!

ドキッとするメッセージも書かれていた

中には、経験者には「ドキッ」とするメッセージも…。

イラストの中で生き続ける笑顔のワンコ

その時が来るまで、みんなフワフワな時間の中…。

水墨画とインスタレーション

決して手放したくはない、優しい時間が詰まった個展でした。

--- Sunday, December 15, 2019 / Dawn太 生後1,756日 ---

DOG SMILE ~わんこのいる生活~ 案内リーフレット

安曇野高橋節郎記念美術館開催個展「DOG SMILE~わんこのいる生活~」
2019年12月14日~12月22日

関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※

コメント(12)

There are no comments yet.

さえき奎  

2019/12/23 (Mon) 15:44

なるほど、ペット似顔絵屋さんの作品展示ですか。
Dawn太のゆかりの子たちの作品も展示されていたんですね。
一旦外へ出した作品を集めるのは大変な手間だったと思いますが、
それだけ貴重な展示ということですね。

それにしてもそふぃあさんは、とてもフットワークが軽く文化的
生活を営まれておられるようですね。本当に見習わなくてはとは
思います。

ススム  

2019/12/23 (Mon) 23:03

こんばんは

手作り感いっぱいの展示会ですね(もちろんいい意味で)。

場内の画像を見る限りでは、ワンちゃんは入場出来なかったのかな?

茅葺屋根の住宅も、最後のクリスマスカードも素敵ですね。

そしてDawn太君の衣装もすごくお洒落で、凛々しく見えます。

そふぃあ  

2019/12/24 (Tue) 08:02
そふぃあ

To さえき奎さん

こんにちは。いつもありがとうございます。

もともと絵描きさんなのですが、犬の水彩画は、趣味の一環としてお友達に描いてプレゼントしたのがはじまりのようです。
犬仲間さん同士でもあり、個展参加にも協力的だったと思います。
実際、観に行かれている飼い主さんもありましたから。

我が家は何かにつけて口実を見つけては、こんな風に遊びまわっています。
そろそろ暮れも押し迫っているというのに(笑)

そふぃあ  

2019/12/24 (Tue) 08:08
そふぃあ

To ススムさん

こんにちは。いつもありがとうございます。

蔵の持つ雰囲気にもよく合って、素敵な個展会場になっていました。
さすがに、生ワンコの入場はNGでしたが、描かれているワンコたちは知り合いばかりなので、ちょっとしたオフ会の中にいるようでした。

Dawn太までお褒めいただきありがとうございます。
お天気にも恵まれて、楽しい安曇野になりました。

-  

2019/12/24 (Tue) 12:50

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

しんべい  

2019/12/24 (Tue) 15:27

良い笑顔

たくさんのワンちゃんの絵が飾られた、楽しそうな個展ですね^^
どの絵のワンちゃんも良い笑顔で癒されますね。

ああ、確かにドキッとする言葉が…
でも我が家もいつか来るその日まで、大切に仲良く過ごしていきたいと思います。

そふぃあ  

2019/12/25 (Wed) 07:31
そふぃあ

To 鍵コメさん

こんにちは。
いつもご訪問ありがとうございます。

ご丁寧にごあいさついただき感謝します。
素敵なクリスマスでありますように。

そふぃあ  

2019/12/25 (Wed) 07:35
そふぃあ

To しんべいさん

こんにちは。いつもありがとうございます。

みんな楽しそうな笑顔ばかりでした。
こんな笑顔の日々の積み重ねが、この子たちの一生につながるのでしょうね。

我が家も数年前に先住犬を亡くしているので、ドキッとした一文は、とても良く表現されていると思いました。
あの時の手触り、蘇ってきて怖かったです。

みんなに訪れる瞬間ですが、それまではずっと笑顔で!

よつば  

2019/12/25 (Wed) 09:59

(*´▽`*)良いね☆

趣のある建物で、素敵な個展が行われてたんですね~♪
どのワンちゃんも最高に良い表情♡
ずっと眺めていたくなるような優しい画がいっぱいですね♡
絵画って写真とは違う温かみがあって良いですよね~♪

そふぃあ  

2019/12/26 (Thu) 08:06
そふぃあ

To よつばさん

こんにちは。いつもありがとうございます。

芸術的にみると、曲線美の美しい猫ちゃんの方が絵画向きかな⁉と思いますが、犬好きには嬉しい、お友達がいっぱい描かれた個展でした。
絵が描けるって、それだけで素晴らしいことですね。


めるみくママ  

2019/12/28 (Sat) 21:10

素敵

行けなかったけれど、行かれた皆さんのSNSで素敵な時間が映ってました(^O^☆♪

素敵な方は、素敵友を呼びますねヽ(*´∀`)

大掃除は終わりましたか?
バタバタですが、来年も良いお年をお迎えください・:*+.\(( °ω° ))/.:+

そふぃあ  

2019/12/29 (Sun) 08:41
そふぃあ

To メルみくママさん

こんにちは。いつもありがとうございます。

メルみくママさんが前週にお母さまと一緒に出掛けられた記事で個展情報を知ったので、それが何より有難かったです。
雪が無くて行動できたので、思い切って出掛けてみましたが、ゆっくりお話できて楽しかったです。
笑顔のマロンちゃんの大きなアクリル画に、ちょっと泣きそうになりました…。

出来たところまでが大掃除(笑)
今年は暖かでカラダが思う以上に動き、あとは窓ふきして、床の滑り止めシートを張り替えれば終わりそうです。

メルみくママさんも素敵な年末年始を!
来年もよろしくお願いいたします。