attention admin about comments trackbacks you may also like

【蒼紫神社(長岡市)】ペットも一緒に「忠犬しろ神社」で初詣

2020年01月11日
Dawn太_3-4歳
10
歴史探訪 ワンコOK Dawn太4歳10ヶ月
蒼紫神社山門前に立つDawn太

今年は9連休と長かった年末年始のお休み。

正月三が日プラスαは、飼い主の初詣のため、いつも境外待機でアチコチ付き合わせたDawn太でしたが、近年、新潟県内にもペットと一緒に参拝できる神社できたことを思い出し、令和初の正月休み最後になったこの日は、Dawn太のための初詣に行ってきました。

長岡藩中興の英主を祀った「蒼紫神社」

初詣客で賑わう蒼紫神社拝殿の様子

長岡市民に「お山」の愛称で親しまれている悠久山に鎮座する蒼紫神社。創建当初は長岡城内にあり、「長岡藩中興の英主」とも称された長岡藩三代藩主・牧野忠辰まきのただとき公を祀ったのが始まりの神社です。

御祭神は牧野忠辰公。忠辰公の尊号「蒼柴大明神」が由来となり、蒼紫神社の名があります。
雪囲いがされて見えませんが、本殿・拝殿は国の登録有形文化財にも登録される由緒ある神社です。

蒼紫神社は人間のための参拝場所なので、飼い主、いつものように交代で参拝し…。ここからが今回の本題です。

ペットの初詣は、長岡藩三代藩主・牧野忠辰公につかえた忠犬「しろ」を祀った「忠犬しろ神社」で

忠犬しろ神社とDawn太

長岡藩開府400年事業とし、平成30年(2018年)大好きだったお殿様の横に造営されたのが、牧野忠辰公が愛した秋田犬の「しろ」を祀った「忠犬しろ神社」です。

ペットと一緒にお参りできる長岡の新スポット「忠犬しろ神社」

普段、動物を連れて神社仏閣に入るべきでないと考えている私も、最寄り駐車場の利用が制限などされてしまう特殊な条件下では、止む終えず、Dawn太を連れて境内を通過しなければならない場合も無いわけではありません。 お花見...

しろが「忠犬」と呼ばれる理由については▲過去記事で紹介していますのでご参考までに。

リードフック完備!しろの近くで初詣

リードフックまである忠犬しろ神社

御影石に常設されているお賽銭入れにリードフックが完備されているので、ペットたちは「しろ」のすぐ近くで参拝することができます。

初詣ペットを迎える忠犬しろ

お正月だからか?忠犬しろ公、以前には無かった金色の玉を抱えておりました。

忠犬しろ公

今年もたくさんのペットたちの健康と安全を見守ってくださいね!

忠犬しろ公とDawn公

ボクのご飯の盛りがもう少し良くなるよう、しろさんも応援してください!

参拝後は「犬・猫みくじ」で新年の運試し

蒼紫神社の犬猫おみくじ

蒼紫神社には人間の参拝時と同じように、犬と猫のおみくじも用意されています。

猫ちゃん用の授与品はおみくじのみになりますが、犬用の授与品はおみくじのほか、お守りや絵馬なども用意されています。

引いた犬御籤を鼻のせしたDawn太

Dawn太も引いてみました(私が)。蒼紫神社では二度目となる「犬みくじ」です。

末吉犬だった犬みくじ

令和最初のお正月!Dawn太の犬みくじは「末吉犬」という結果。

平成最後の日にここで引いたおみくじは「中吉犬」だったので、ちょっと下がってしまった(汗)。しかも、飼い主との絆も前回の100%から70%にダウン(汗々)。

間もなく5歳の誕生日を迎えるDawn太。ちょうど中だるみ世代でもあるし、犬の奇数年は厄年でもあると記憶しているので、もう少し気を引き締めて、日々を楽しく過ごそうと思います。

おしまいに

蒼紫神社鳥居前に立つDawn太

あまり空のご機嫌麗しくなく、おみくじを結んで車に戻ろうとすると、大粒のアラレが落ちてくるような日でしたが、現在の新潟では唯一、ペットのための神社が設けられた場所(のはず)。飼い主に連れられたワンコが、入れ替わりお参りに来るような様子がみられ、忠犬しろ神社の知名度もアップしているように感じました。

ペットたちにとって、新しい年が、楽しい日々の積み重ねになりますように。

--- Sunday, January 5, 2020 / Dawn太 生後1,777日 ---

関連する記事
そふぃあ
Posted by そふぃあ
最後までお読みいただきありがとうございます。
※撮影した写真の著作権は放棄しておりません
画像のお持ち帰りは固くお断りしております※

コメント(10)

There are no comments yet.

さえき奎  

2020/01/11 (Sat) 16:45

No title

牧野忠辰公と忠犬「しろ」。こういうお社があるんですね。
勉強になりました。
ゴールデンボールの意味がイマイチ不明でしたが(笑)。
「末吉」は「最低の吉」と捉えずに「末には吉になる」、
つまり「終わりよければすべてよし」と考えるべきだと
あるお社の宮司さんに伺ったことがあります。
Dawn太もちょっとうらめしそうな顔をしていますが、
そういうことだと伝えてくださいな(笑)。

さいさん  

2020/01/11 (Sat) 19:18

ペット同伴で初詣ができるのって良いですよね☺️

そふぃあ  

2020/01/11 (Sat) 21:32
そふぃあ

To さえき奎さん

こんばんは。
いつもありがとうございます。

新潟にはこのほか「忠犬タマ公」もいて、飼い主思いな名犬が揃っているようです。
金色はめでたい色合いなので、それでしろの遊び道具にお供えしてあったのかも知れないです。

> 「末には吉になる」
良い言葉を教えていただきました!
良い意味に受け止めて、気持ちだけは引き締めて過ごそうと思います。

そふぃあ  

2020/01/11 (Sat) 21:34
そふぃあ

To さいさん

こんばんは。
いつもありがとうございます。

県外では犬神を祀ったところなど、犬と一緒に参拝できるところもあって羨ましかったのですが、県内でもようやくです。
ここなら犬の七五三もできるかも。

しんべい  

2020/01/11 (Sat) 21:53

こんばんは

しろは殿様に可愛がられたことは幸せだったのかもしれないけど、寂しい最後でしたね。こういうワンちゃんの話は読んでいても切ない。はぁ、ワンコってどうしてこうも飼い主が好きなんでしょうね~^^いじらしいです。

犬おみくじは面白いですね。猫のもあって楽しそう。

そふぃあ  

2020/01/12 (Sun) 08:11
そふぃあ

To しんべいさん

こんにちは。
いつもありがとうございます。

日本犬は特に、飼い主に従順ですよね。
時に切なくなるほどに…。
白塚は誰も訪れないようなひっそりとした場所ですが、社殿となりに建てられたしろ神社は、これからペットたちで賑わう場になってくれると思います。

検索してみると、犬や猫のおみくじのある神社は、近年増えているみたいです。
東京の今戸神社は猫飼いさんたちの聖地みたいなところかな?
私は犬守りを買ってきたけど、圧倒的に猫ちゃんグッズ多かったと記憶しています。

ススム  

2020/01/12 (Sun) 09:53

おはようございます

これまで初詣の間おとなしく待っていたDawn太君へのご褒美にもなりましたね。

個人的には中吉より末吉の方が、言葉の響きもいいと思います。

Dawn太君にとっても、ますます良い年になりますように。

柴犬マイア  

2020/01/12 (Sun) 11:10

小野住吉神社では

ワンコOKで、犬の七五三詣もあります。
マイアもここで七五三しました。記事もあげてますよ。
富山から来られている方もいてビックリしました。

そふぃあ  

2020/01/13 (Mon) 07:54
そふぃあ

To ススムさん

こんにちは。
いつもありがとうございます。

これも牧野のお殿様としろ公のお陰です。
新潟県内にも、犬と一緒にお参りできる場所ができて、犬飼いならきっとよろこぶはずです。

物は考えようなので、上がたくさんある「末吉」も悪くない気がします。
これまで以上に気配り、目配りで、楽しく過ごせるよう見守っていきたいと思います。

そふぃあ  

2020/01/13 (Mon) 07:56
そふぃあ

To 柴犬マイアさん

こんにちは。
いつもありがとうございます。

お友達の中にも、愛犬の七五三をされている人がいて、私もどこかでできないものかと思っていました。
マイアちゃんもされているのですね!
少子化がすすんで久しく、今は孫よりもペット時代なのが伺えますね。